メディア

プレスリリース

2022.3: データサイエンス研究科教授 佐藤彰洋が登壇, https://www.yokohama-cu.ac.jp/news/2021/20220302yoxo_event.html

2021.10: 株式会社丹青社, CSRの取組:イノベーションの推進 データサイエンスに関する共同研究, https://www.tanseisha.co.jp/csr/design

2021.10.11: サマーデザインワークショップ2021が開催されました。, https://www.yokohama-cu.ac.jp/news/2021/ycu_sdw2021.html

2021.8.09:【参加募集】サマーデザインワークショップ2021, https://www.yokohama-cu.ac.jp/news/2021/20210719summerdesign.html

2021.5.15:【企画募集】サマーデザインワークショップ2021, https://www.yokohama-cu.ac.jp/news/2021/20210515summerdesign.html

2020.12.16: 大学院データサイエンス研究科 佐藤彰洋教授が研究代表者として提案する研究課題が科学技術振興機構(JST)未来社会創造事業に採択, https://www.yokohama-cu.ac.jp/news/2020/201216_satoakihiro.html

講演

2022.3.2: 横浜市立大学佐藤彰洋がスタートアップ成長支援拠点YOXO BOXオンラインイベントにて、「データサイエンスとデザインワークショップとは」についての講演を行いました。

2022.3.2: 丹青社菅波紀宏がスタートアップ成長支援拠点YOXO BOXオンラインイベントにて、「データサイエンスとデザインワークショップの活用事例について」についての講演を行いました。

2021.11.19: 横浜市立大学佐藤彰洋が2021 Cornell-YCU Joint Workshop on Data Science: Challenges of the COVID-19 Pandemicにて、「Data-driven simulation platform for COVID-19 risk assessment」についての講演を行いました。

2021.11.05: 横浜市立大学佐藤彰洋が統計数理研究所新型コロナウイルス対応プロジェクト主催によるシンポジウム「新型コロナウイルス関連データを解析する」へ登壇します。講演題目「新型コロナウイルス感染症流行の数値シミュレーション基盤構築の試み」, https://kokucheese.com/event/index/616558/

2021.05.26: 横浜市立大学佐藤彰洋がJMRAオンライン・ミニ・カンファレンス2021へ登壇します。 講演題目「”データ駆動型マーケティング・リサーチ”への期待-COVID-19シミレーション事例とメッシュ統計の応用」, https://www.jmra-net.or.jp/activities/conference/2021/20210524lpj.html

2021.05.19: 丹青社菅波紀宏がAzure AI Daysへ登壇します。講演題目「point 0 参画企業の共創を促進するコグニティブサーチを活用したナレッジマイニングソリューション」, https://www.microsoft.com/ja-jp/events/azureaidays/2021.aspx

2021.04.02: 横浜市立大学佐藤彰洋が新学術領域「高速分子動画」Web セミナー「構造生物学・化学・計算科学を融合させたウイルス・パンデミックに対する取り組み」に登壇しました。 講演題目「新型コロナウイルス感染症感染流行の数値シミュレーション基盤」, https://www.molmovies.med.kyoto-u.ac.jp/wp-content/uploads/2021/04/0402Web%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E9%96%8B%E5%82%AC%E5%A0%B1%E5%91%8As.pdf

新聞・雑誌・テレビ